シングルボーイ下位時代

しょっぱいドルヲタが細々と喋ります

面白い文章が書きたい。

既にタイトルが面白くないのが一番の問題である。ゲバラです。

「頭の中にあるうちはなんでも傑作なんだ」という朝井リョウさんの小説にあった名言を受けてノープランで書き始めたのがこの記事になる。

自分の文章の下手さを直視するために痛いの承知で短文言い切りスタイルで少しずつ思う事を書けたらと思う。

・自転車

最近は自転車に関する規制が強化されたのが結構痛い。

最悪イヤホンくらいなら我慢するけど、傘禁止は単純にカッパの準備するのが面倒で憂鬱になる。

最寄りのラウンドワン付近で違法乗車を探そうと張り込んでた警官数名の目に\マークが見えたのは僕だけじゃないはず。

交通事故の絡みもあるんだろうけど、どうしても警察の小銭稼ぎに思えてしまってしょうがないんだよなぁ。

とにかく、こんな下らない事で謎に高額な罰金なんぞ取られたくないので気を付ける所存。

・ジャッキー

「ポリスストーリー、レジェンド」を見た。

期待より遥かにアクション少なくてガッカリ。

劣化版キサラギかよ&悪役のショボいストーリーにげんなり。

どう倒すかのシュミレーションを映像で見せる演出もシャーロックホームズでRDJが同じことやってたから新鮮味感じない。

ジャッキーも寄る年波には勝てぬということか。

近日中に若い頃の鉄板作借りてきて口直ししたい。

・「波よ聞いてくれ」

「波よ聞いてくれ」が凄く面白い。

NARUTOの岸本さんがリスペクトする「無限の住人」の作者の沙村広明さんが最近書き始めたラジオの漫画。

前作ではとてつもない画力で描かれる斬新な殺陣シーンの連続が特徴的だった。

今回は対照的にキャラの動きは少ないが、その分言葉の躍動が激しい。

あれだけ絵上手くて、その上ユーモアもワードセンスも観察眼もあるのか…とこの世の不平等を嘆くくらいには沙村さんのスキルが卓越してる。

一巻出たばかりなので興味ある方よければご一読いかがでしょうか。

℃-ute

言わずと知れたハロプロの最年長実力派ユニット。

Berryz工房が「天才型」「変化球投手」と評されるのに対し、

℃-uteは分かりやすい「努力型」「直球投手」。

ビジュアルもカワイイよりはキレイ寄りで、

ハロプロ内グループで一番同性ファンが多い。

しかしかくいう自分も℃に関してはまだまだニワカ。

とりあえず古参も新参も関係なく今日のMステでの勇姿を括目しよう。

プラチナから続くハロー冬の時代の雪解けはもう目前だと再認識できるはず。

・アルピー

最近アルピーにハマった。

コント師って言葉が自分の中でいちばんしっくりくる。

あと平子さんガチムチなのに顔立ちも笑いもクール路線でカッコイイ。

そのくせ溺愛愛妻家&家庭思いってのが尊敬できる。

ああいう落ち着いた大人になりたい。

・まとめ

今日はこんなもん。

それでは。